• Rio Olympic Final !!

    リオオリンピック男子バレー、優勝はブラジル。

    ホスト国ゆえにW杯、大陸予選の参加もなく、本戦からの出場。

    また、過去2大会での銀メダルや自国開催での期待もあり、相当なプレッシャーだったと思います。

    予選は混乱を極め、一時は決勝トーナメント出場も危ぶまれましたが、本当に劇的な優勝でした。

    セルジオの涙には、とても深い思いを感じます。

    BrazilianWilliamArjonaandLuizFelipeMarquesgreettheirLiberoSrgioDutra FIVB公式HPより

     

    ただ、グループ予選含め決勝まで本当にどこが勝つのか分からない試合ばかりでした。

    負けたら終わりの一発勝負の中で、試合を重ねるごとにチームが強くなっていくブラジルのメンタル及びフィジカルは素晴らしく、かたや世界最高峰、かたや草バレーですが、我々も こう有りたいな と強く感じました。

    GalleryPic FIVB公式HPより

    リオ五輪 最終予選 終了!!

    リオ五輪の最終予選が終了し、ポーランド、フランス、イラン、カナダが最後の枠を勝ち取りました。

    残念ながら出場権を逃した日本では、早くも次期監督の話になったりしてます。

    シビアな世界です。

    勝手で反対意見も多いでしょうが、私はベラスコさんのような外国人監督が日本を指揮ることがベストだと思います。

    ですが今までのことを考えたら国内からの選考となるでしょう。

    で、オリンピックが終わったら、私は女子は松田さん、男子は真鍋さんに指揮をとってもらいたい。

     

    スピード、スピードと追求しがち。

    とのことで非難されがちですが、何気に世界のバレーが大きく変わる時代にトスを上げてきた方々。

    数値や感覚ではない何かを知っている人のように思います。

    現に結果を残すのも早いですし、現役中のディグやつなぎも超一流でしたし。

    ジャパンオリジナルを追求していくならここに賭けたい。

    なんて思います。

    だいぶ勝手な論ですけどね。

    皆さんはどうこうお考えでしょうか。

    では。

    【代表】田口

    GetImage FIVB公式HPより

     

    事前踏査 in Hawaii

    数年後の「味戦士、慰安旅行」に向け下見。

    短い期間ですが、皆が楽しめる場所を模索しながら車を走らせております。
    ↑まぁまぁ本気です

    今日はノースシュアにシュリンプを喰らいに行きました。

    別の用事でマジックペンを持っていた私は、1番の行列店である「ジョバンニ」にチーム名を書き込んできました。

    1458562447767

    1458562450690

    大きい字を書く勇気がなかった小心者の私は、味っけのない字体で中途半端に二箇所も書き込みました。

    訪れた人は是非写真でも撮ってSNSして下さい。ははは

    レジん所だから分かりやすいはず。

    まだまだ続けたい事前踏査レポートですが、本日が最初で最後です苦笑。

    次の練習にはもちろん間に合いますので。

    GO!AJISAI!

    P.S
    足首痛し、、、ビーチするつもりやったのにー。

    【代表】田口

  • ヨーロッパ代表 決定

    2016年リオオリンピック ヨーロッパ代表が決定しました。

    まさに熾烈を極める戦いとなったこの予選を制したのはロシアでした。

    ロシアにはリオオリンピックの出場権が与えられ、2、3位のフランス、ポーランドには5月に日本で開催される世界最終予選への出場権が与えられます。

    また、北中米大陸予選ではキューバがオリンピック出場権を獲得しており、アフリカ大陸予選も現在開催中です。

    #Rio2016    #RoadToRio

    Awesome_1452462500726

    CEVオフィシャルサイト

    NORCECAオフィシャルサイト

    CAVBオフィシャルサイト

    ヨーロッパ大陸予選 開幕

    2016年 Rioオリンピック ヨーロッパ大陸予選が1/5より開幕します。
    強豪ひしめくヨーロッパからオリンピック出場権※1を獲得するのは、どこの国でしょうか。

    優勝国にはオリンピック出場権が与えられ、2位、3位は5月に日本で開催される世界最終予選に出場します。

    #Rio2016    #RoadToRio

    Telerik_Web_UI_WebResource
    CEVオフィシャルサイトより

    ※1.現在、出場権を獲得している国はブラジル(開催国)、アメリカ、イタリア、アルゼンチン