• 国民体育大会愛知県予選 結果

    初戦はTOPSIXさんでした。

    相手も自チームも万全な体制とは言えない状態でしたが、非常に暑い中、試合をさせて頂きました。

    2セット共デュースで奪われ敗戦となりました。

    「負け癖」いう言葉は、私個人的には気にしたことは全くないのですが、

    幾つかの局面で消極的になったり、逆に奇跡的なプレーが相手には良い方に、自チームには悪い方に向いたりするのは、「最近勝ってないなぁ」というメンタルな部分からきてるのかもしれません。

    あまり信憑性は感じませんが、その部分は否めないかもしれませんね。

    勝っていたときは、そんな部分で優位に立っていた部分もあったかもしれませんね。

    技術、戦術等における反省は良いことも悪いことも幾つかありませたが、チームのスタンスとしては確立してきたように思いました。

    これからです。

    応援宜しくお願いします。

    別の試合を観ていて、愛知教員さんから学ぶことがたくさんありました。

    昔からそう思うことは多々あったのですが、なかなかコミュニケーションを図ることができず。。。

    よく戦ってましたし。。

    指導、ルール、運営等、幾つかの側面からクラブチーム展開のヒントがあるように思いました。

    うまく言えませんが、どのチームよりも1番魅力を感じました。

    味祭も楽しく、強いクラブチームを目指す上で、深みを求めていきたいので、しっかり目的をもって皆を盛り上げていきたいと思います。

    帰宅後、早速ワールドリーグのライブを観てます。

    日本頑張ってます。

    ウィングやセッター、リベロについては特に勉強になることばかりですね。

    それはいいとして、キューバの監督さん。

    ロドルフォ・サンチェスさん。

    めっちゃ好きでした。

    実家にサインがあります。

    デスパイネもね。

    はい、ミーハー話ですね。

    では!

    GO!AJISAI!

    【代表】田口

    結果

    チーム12T勝敗
    Ajisai28250Loss
    TOPSIX30272Win

    中部総合愛知県予選 2日目

    先週同様、前日となる土曜日(28日)練習は、勤務校の運動会等により多数が不参加となりました。

    軽めの調整にしよう、とのことでしたが、気持ちの入った練習ができた。

    とのことでした。

    監督なのに二週連続で不参加とはいただけないm(_ _)m

    皆さん、申し訳ありません。

    日にち変わり、本日(29日)は中部総合予選2日目でした。

    前回同様スタンダードな形で臨み、大同特殊鋼レッドスターにストレートで敗れました。

    今の我がチームにおいて、選手のサイズ感やポディションに囚われないボールコントロールの上手さなど、見習うことが多い試合でした。

    違ったスタンスで臨んだら、点差等を詰めれたりしたかもしれませんが勝利にまでは繋がらないと思います。

    今日身に染みて感じたことを力に変えて、必ずや当たり前の基準を高め、堂々と戦える所までいきたいと思います。

    さて、本日は、プレミアとチャレンジ所属のチーム、計3チームが高岡公園体育館に集結。

    豊田合成トレフェルサに関しては、傳田選手とイゴール選手以外はみんな集合。

    よって、ファンが集合。
    元々暑く、観客席が少ない体育館が熱気に溢れまくってました。また、選手が待機する場所もなく大変でした。

    「お金取らないかんわ。」

    と、某監督さんがボヤくのもわかります。

    そんなカツカツな大会を運営されている関係者の方々は大変だったと思います。

    ご苦労様です。
    ありがとうございます。

    今日は色んな人に会えました。

    有名人は勿論の事、旧友や教え子など。

    某有名チームの部長さんもわざわざ呼び止めて頂き、激励のお言葉を頂きました。

    あんな凄いチームになられたのに声をかけて頂きそんな姿に感銘を受けました。

    クラブならではのしんどさもありますが、魅力を追求し、結果も貪欲に求めていきたいと思ってます。

    話変わりますが、五輪予選のyoutubeでのライブ中継。

    激アツです。

    フルセットの嵐。

    嘘のような逆転が展開されています。

    すんげぇーです。

    全日本も中国に敗れたのは痛いですが、凄いです。

    残りの試合頑張って欲しいですね。

    ってか、中国、、、エグかったですね。

    ではm(_ _)m

    GO!AJISAI!

    【代表】田口

    結果

    チーム12T勝敗
    Ajisai15150Loss
    大同特殊鋼レッドスター25252Win

    中部総合愛知県予選 1日目

    昨日土曜は、人員の多数が勤務校の運動会により不参加。

    しかし、新入りが中心になりしっかり練習してくれた。とのことでした。

    嬉しいです。

    日にち変わり、本日は中部総合予選でした。

    大会用に人員を組むのは止め、スタンダードな形で臨みました。

    セッターが急遽不在でしたが、#5植村が予想以上に頑張ってくれて本日は二つ勝つことができました。

    ちなみに#5植村は次週いません涙。

    次週の初戦は大同特殊鋼レッドスターと格上です。

    だからといって何かをするわけではなく出来ることを一所懸命努めたいと思います。

    目的の共有と目標達成に向け、今後に繋がる大会シーズンにしたいと思います。

    さて、前回ブログ作成中に行われていたタイ戦。

    とんでもない展開でしたね。

    タイはかわいそうでした。

    でも、日本が持ってましたね。

    昔、キューバの選手が「日本のトスは良すぎて止めやすい」と言ってました。

    何じゃそりゃって思ってましたが、何となくわかる気もします。

    観ていて、これは良いセットかもって時に失点が続く場面をよく観ます。自チームもそうです。

    セットの質やコンビの構成、使い所など、世が炎上していること等もそりゃ関係しているとは思いますが、打てるが故に被ブロックやアウトによる自失点等が続く場面もよく目にします。

    逆にセットがいまいち安定しないが故に何とかアタッカーが調整してる時(気持ちよく打てないときとでもいいましょうか)、わりと失点が続かない場面もあります。次に繋がざるおえないからですかね。

    打ち方やリバウンドなど、状況によってはやるべきことでしょう。

    しかし、キューバの選手のその言葉にはそうでもないもっと深いものを感じます。

    勿論、常時最高のセットと状況判断ができれば問題はないのでしょうが。

    何が言いたいか良くわからなくなってきましたが、スーパーエース時代が終わったこともそれにら関係しているかもですね。

    やはり助け合いは良いプレーを生み出すような気がするので、意識していきたいと思います。

    GO!AJISAI!

    【代表】田口

    結果

    チーム12T勝敗
    Ajisai25252Win
    あすとろーず8150Loss

    結果

    チーム12T勝敗
    Ajisai25252Win
    TOYOTA AUTO BODY18190Loss

    予選1日目結果(愛知県バレーボール協会HPより)

  • ヴィアティン三重バレーボールチーム

    この度、ヴィアティン三重バレーボールチームが発足しました。

    監督は我々とも親交のある亀田吉彦氏。

    このチームは、2017年よりVリーグへの参入を目指し、2021年開催の『三重とこわか国体』成年男子強化指定チームとしても活動をしていきます。

    カテゴリは異なりますが、同じ東海のチームとして、また古くから親交のある戦友の活躍を願って応援していきます。

    VeertienMIE
    ヴィアティン三重バレーボールチーム

    「LINK」ページにヴィアティン三重バレーボールチームを追加しました。

    天皇杯・皇后杯 最終結果

    天皇杯・皇后杯の決勝戦が大田区総合体育館(東京都・大田区) で行われ、4月からの47都道府県、9ブロックの予選を経て、そしてファイナルラウンドを勝ち上がり、男女日本一のチームが決定しました。

    男子は豊田合成トレフェルサが前年優勝のJTサンダースを下し、天皇杯初優勝。

    女子は久光製薬スプリングスがNECレッドロケッツを下し、皇后杯4連覇を達成しました。

    JVA公式サイトより