中部総合愛知県予選 1日目

昨日土曜は、人員の多数が勤務校の運動会により不参加。

しかし、新入りが中心になりしっかり練習してくれた。とのことでした。

嬉しいです。

日にち変わり、本日は中部総合予選でした。

大会用に人員を組むのは止め、スタンダードな形で臨みました。

セッターが急遽不在でしたが、#5植村が予想以上に頑張ってくれて本日は二つ勝つことができました。

ちなみに#5植村は次週いません涙。

次週の初戦は大同特殊鋼レッドスターと格上です。

だからといって何かをするわけではなく出来ることを一所懸命努めたいと思います。

目的の共有と目標達成に向け、今後に繋がる大会シーズンにしたいと思います。

さて、前回ブログ作成中に行われていたタイ戦。

とんでもない展開でしたね。

タイはかわいそうでした。

でも、日本が持ってましたね。

昔、キューバの選手が「日本のトスは良すぎて止めやすい」と言ってました。

何じゃそりゃって思ってましたが、何となくわかる気もします。

観ていて、これは良いセットかもって時に失点が続く場面をよく観ます。自チームもそうです。

セットの質やコンビの構成、使い所など、世が炎上していること等もそりゃ関係しているとは思いますが、打てるが故に被ブロックやアウトによる自失点等が続く場面もよく目にします。

逆にセットがいまいち安定しないが故に何とかアタッカーが調整してる時(気持ちよく打てないときとでもいいましょうか)、わりと失点が続かない場面もあります。次に繋がざるおえないからですかね。

打ち方やリバウンドなど、状況によってはやるべきことでしょう。

しかし、キューバの選手のその言葉にはそうでもないもっと深いものを感じます。

勿論、常時最高のセットと状況判断ができれば問題はないのでしょうが。

何が言いたいか良くわからなくなってきましたが、スーパーエース時代が終わったこともそれにら関係しているかもですね。

やはり助け合いは良いプレーを生み出すような気がするので、意識していきたいと思います。

GO!AJISAI!

【代表】田口

結果

チーム12T勝敗
Ajisai25252Win
あすとろーず8150Loss

結果

チーム12T勝敗
Ajisai25252Win
TOYOTA AUTO BODY18190Loss

予選1日目結果(愛知県バレーボール協会HPより)